WW2日本人事 
  首相     〜39 近衛  〜43 米内  〜45 国場  48〜52 国場(第2次)
  GF長官   〜39 山本  〜41 嶋田  〜43 豊田  〜45 小沢
  遣英艦隊長官 〜41 堀悌吉 〜43 塚原二四三
 

1943     水瀬秋子大佐,日本本土帰還。レーダージャミング航空部隊(通称ジャム飛行隊・マリアナで米CICを無力化)の教官に

1944 9.  「フォールアウト」作戦。美坂山のレーダーサイト付近に設けられた試製対空誘導弾,B29撃墜・ミサイル防空巡洋艦の一番艦の艦名に   
 

1947 <遠野‘フォーミダウル”美凪>,横須賀で大改装実施・日本食(米食)が広がり,後に英本土奪回後,日本食(文化)ブームに・米価上昇,農村の富裕化

1948 「黄色い悪魔」の活躍により反応弾の都市直撃回避・それた一弾がハリウッド直撃
        日本文化,合衆国浸透
1950 ナセル,伊領エジプトの現状を憂い,スエズ運河の日英同盟艦船の無制限通行権・スエズ,アレクサンドリアの軍港使用権と引き換えに日英同盟側へ

1952 WWV終結。英国はジブラルタル,クゥエート,シンガポールといった各地の拠点を除き植民地損失。
           但し,拠点を利用した通商上の優位を見せ付け,後の日本の0計画につながる